飛騨宮川の釣り

飛騨市河合町・宮川町の釣り情報

大雨でした

今日は雨。心配されていました今回の台風による被害ですが、特に目立ったものはありませんでした。昨日の夕方からの周辺の累加雨量は40~90㎜ほど。

宮川は9月18日と9月19日には打保ダムの放水も止まり張り網漁が行われていましたが、今日は大増水。今朝方の打保ダムの放水量は560㎥/sほど。濁流です。稲越川の水位も一時は60㎝ほど上がったようです。

落ち着いてきました

今日は晴れ。朝の気温は22℃。もう9月も半ばを過ぎました。最高気温も30℃を超える日は少ないです。

打保ダムの放水量は5㎥/s。落ち着いてきました。

【オトリ鮎について】

この時期になると、北飛騨では水温が急激に下がる日が多くなり、管内のオトリ鮎も管理が難しくなります。そのためオトリ鮎の入手がほぼできない状況です。来川の際はオトリ鮎の入手手段のご確認をお願いいたします。

増水しました

今朝は曇り。今週に入り日中は良い天気の日が多くなりましたが、夜になると各所で激しい雨が降っています。昨晩は多いところで累加雨量が50㎜を超え、宮川も増水しました。

午前7時の打保ダムの放水量は60㎥/sほど。いまのところ濁りは薄く感じる程度ですが、徐々に濁りがきつくなるものと思います。今日は宮川での釣りは避けた方が良いでしょう。

※昨日の打保ダムの放水量は15㎥/s強でした。

明日から渓流釣りは禁漁です

今日は雨。朝の気温は20℃ほど。昨晩から降っているこの雨の周辺の累加雨量は10~50㎜ほど。川の水位も上がっています。明日からしばらく良い天気になるようです。

宮川はまた増水。昨日の打保ダムの放水量は20㎥/s弱まで減っていましたが、午前8時現在は40㎥/sまで増えています。濁りはいまのところ事務所裏ではあまり感じませんが、上流の高山市ではきつい濁りが入っていますので、しばらくするとこちらにも影響があると思います。

小鳥川、稲越川も増水中。稲越川で+20㎝ほど。

【渓流釣りは明日から禁漁】

明日から渓流釣りは禁漁です。キャッチアンドリリース区間も同様に禁漁になりますのでよろしくお願いします。

渓流釣りは9日まで

今日は雨。昨日は台風の影響で日中はとても強い風が吹いていました。並木や渓畔林でも太い枝が折れたりしたところもありました。

打保ダムの放水量は午前8時30分で毎秒35tほど。9月に入ってからずっと雨が降り続いていましたが、やっとここまで落ち着いてきました。濁りはそれほど感じません。小鳥川、稲越川は釣りに問題はないと思います。

【渓流釣りの禁漁について】

渓流釣りは9月9日(金)までです。9月10日(土)からは禁漁になります。

渓流釣りは9日まで

今日は雨。昨日は台風の影響で日中はとても強い風が吹いていました。並木や渓畔林でも太い枝が折れたりしたところもありました。

打保ダムの放水量は午前8時30分で毎秒35tほど。9月に入ってからずっと雨が降り続いていましたが、やっとここまで落ち着いてきました。濁りはそれほど感じません。小鳥川、稲越川は釣りに問題はないと思います。

【渓流釣りの禁漁について】

渓流釣りは9月9日(金)までです。9月10日(土)からは禁漁になります。

週末の釣りは難しい状況です

今日も雨。朝の気温は20℃ほど。周辺の昨日からの累加雨量は20~60㎜ほど。予報では今後も雨が続くようです。

打保ダムの放水量は午前8時で100t/sほど。濁っています。昨晩は最大で240t/sだったようです。小鳥川、稲越川も水位が高く(稲越川で+30㎝ほど)、今後も雨が続くようなので釣りは避けた方が良いかもせしれません。